猫と生きる

猫に関する様々な事柄について書いていくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫の寝相で気温を測る

9月に入り、日中はともかく、朝晩は割と過ごしやすくなってきました。人間同様、猫もそう感じているのではないでしょうか?

うちのpekoも8月の暑い盛りには、大きなおなかを丸出しにして、よく寝ていました。

まあ、そうでもしないと寝てられないんでしょうね。

猫を飼っておられる方ならば、同じような光景を目にされていると思うのですが、寒い冬におなかを丸出しにして寝るような猫はいません。

つまり、猫の寝相には少なからず気温との関係があるのです。

真夏には上記の通り、おなかを丸出しにして寝たりしますが、そういう時は気温が22℃以上はあるそうです。

次に、おなかを丸出しにする程ではないが、体は開き気味、手足もやや伸ばし気味という時は、およそ15℃~22℃の間ということで、春・秋季がこれに当てはまるのでしょうか。

最後に、体・手足ともに完全に丸まり、顔・尻尾も体にうずめるようにして寝ている状態ですが、こういう時は15℃以下になっているそうです。15℃くらいであれば、人間にとっては寒さを感じるような気温ではないのですが、寒がりの猫にとってはそういうわけにはいかないようですね。

というように、猫も単純にゴロゴロと寝ているわけではないというわけですね。


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ、クリックお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/07(水) 05:35:22|
  2. 豆知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<猫がアワビを食べると耳が落ちる? | ホーム | 猫トイレ~感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soyungato.blog20.fc2.com/tb.php/8-6b18a04c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハヤト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。